クリック365ナビ - 通常FXとの比較から基本システムまでTOP > 確定申告と専門用語 > 損切りとは?

損切りとは?

 

こちらでは「損切り」という専門用語についてご紹介します。

 

ぜひ参考にしてみて下さい。

この用語もまた、クリック365を行おうとする人にとって非常に重要な用語になります。

 

クリック365だけでなく、通常の外国為替証拠金取引においても同じく重要になりますよ。

 

さて、別の記事で解説した「ロスカット」について覚えていますか?

 

これになってしまう前に行いたい事が、この「損切り」になります。

 

損をしている時点で、それ以上に損が大きくならないように決済してしまう事でうs。

 

言い換えると、損を認めて受け入れるという事ですね。

 

実際、この損はもう少し待つことで持ち直します。

 

また、値上がりしていく可能性もあります。

 

これと同時に、更に値下がりして損が拡大してしまうという可能性もあります。

 

こればかりは、誰もどうなるか分からないですよね。

 

特に初心者の場合は、過去の経験がないので予測すらつかないといった状態です。

 

こうなると投資はギャンブルになるので、思いきって損切りをすることが大事になります。

 

実際にやってみると分かるように、いざとなった時に損切りをできない人が多いようです。

 

これは、体験してみればよく分かると思います。

 

やはり少しでも損をしているので持ち直すことを期待しますよね。

 

ですが、このときの良い方法としては、売買する時点で何円か、もしくは何%の損になったら直ぐに損切りをする、という事を決めて下さい。

 

そして、そうなったら迷うことなく損切りしてしまうことがポイントです。

 

多大な損失を招かない方法としては、これが一番効果的ですね。

 

確定申告と専門用語記事一覧

確定申告について

こちらでは、確定申告についてご紹介していきます。あなたは今まで、確定申告をしたことはありますか?クリック365であれ通常の外国為替証拠金取引であれ、株であろうととに...

確定申告の重要性

クリック365でも通常の外国為替証拠金取引でも、更には株や先物取引でも、投資関係でお金を得たという場合は確定申告をしましょう。これは義務ですね。別の記事でも挙げたこ...

マーケットメイカーとは?

あなたは、これからクリック365を行おうと思っていませんか?こちらでは、覚えておいた方が良いと思われる用語がいくつかあるので、それについてご紹介しますね。ぜひ参考に...

相対取引とは?

クリック365に限らず「相対取引」という用語があります。これはよく使用されますね。そこで今回は、この相対取引の意味についてご紹介します。<相対取引>市場...

ロスカットとは?

クリック365を行う上で用語を知っておく事は大切ですね。専門用語はクリック365だけではありませんよ。例えば、通常の外国為替証拠金取引などの場合でも結構たくさん出て...

損切りとは?

こちらでは「損切り」という専門用語についてご紹介します。ぜひ参考にしてみて下さい。この用語もまた、クリック365を行おうとする人にとって非常に重要な用語になります。...