クリック365ナビ - 通常FXとの比較から基本システムまでTOP > 確定申告と専門用語 > ロスカットとは?

ロスカットとは?

 

クリック365を行う上で用語を知っておく事は大切ですね。

 

専門用語はクリック365だけではありませんよ。

例えば、通常の外国為替証拠金取引などの場合でも結構たくさん出てきますよね。

 

本来ならそれらを一つ一つ解説していきたいところですが、このような用語を解説しているサイトは数多くあるので、ここではこれから始める人を対象に、特に知っておいた方が良いと思われる用語について解説することにします。

 

参考になれば嬉しいです。

 

その中から今回は「ロスカット」という用語をご紹介しますね。

 

<ロスカットについて>
指定された範囲を越える損失が出た場合、ポジションを強制的に決済し、それ以上に損失が膨らまないようにするための仕組みのことを言います。

 

顧客の財産を守る為には非常に重要な仕組みと言えますね。

 

ロスカットをしないで損失を放置したままにすると、更に損失が広がってしまうからです。

 

最悪の場合は、預けた資産を全て失ってしまう可能性もあります。

 

更に、相場が急変した場合においては、預けた資産以上の損失が生じる可能性もあります。

 

そのため、これは本当に注意するべき部分と言えますね。

 

よく頭に入れておいて下さい。

 

次に、ロスカットを割り込むラインのことを「ロスカット・レベル」と言いますが、ご存知ですか?

 

※注意:ロスカット・レベルは、外国為替証拠金取引の業者、または商品によって異なります。

 

重要な事は、ロスカットになる前に自分でリスクをコントロールすることです。

 

言い換えると、損が膨らみそうな気配を感じたら、ロスカットになってしまう前に損失を確定させてしまうという事です。

 

このようにして傷を浅くするんです。

 

これを「損切り」と言います。

 

その為に必要なのは「ストップ注文」です。

 

これを使いこなすことがポイントになりますね。

 

確定申告と専門用語記事一覧

確定申告について

こちらでは、確定申告についてご紹介していきます。あなたは今まで、確定申告をしたことはありますか?クリック365であれ通常の外国為替証拠金取引であれ、株であろうととに...

確定申告の重要性

クリック365でも通常の外国為替証拠金取引でも、更には株や先物取引でも、投資関係でお金を得たという場合は確定申告をしましょう。これは義務ですね。別の記事でも挙げたこ...

マーケットメイカーとは?

あなたは、これからクリック365を行おうと思っていませんか?こちらでは、覚えておいた方が良いと思われる用語がいくつかあるので、それについてご紹介しますね。ぜひ参考に...

相対取引とは?

クリック365に限らず「相対取引」という用語があります。これはよく使用されますね。そこで今回は、この相対取引の意味についてご紹介します。<相対取引>市場...

ロスカットとは?

クリック365を行う上で用語を知っておく事は大切ですね。専門用語はクリック365だけではありませんよ。例えば、通常の外国為替証拠金取引などの場合でも結構たくさん出て...

損切りとは?

こちらでは「損切り」という専門用語についてご紹介します。ぜひ参考にしてみて下さい。この用語もまた、クリック365を行おうとする人にとって非常に重要な用語になります。...